スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘いものの話

 甘いものはダイエットの大敵!
ですが、女性はスイーツ大好きな人が多いですよねー。
かく言う私もケーキやアイスクリームに目がないのです・・。
それで今回、天然甘味料について
少しかかせていただこうと思います。

まずはこちら、メープルシロップです。
100506_1137~01
メープルシロップといえばカエデから取れる天然の甘味料で
ホットケーキやパンケーキ、ヨーグルトやアイスクリームなどにも
よく使われます。GI値(血糖上昇値)が低めなので血糖値を気にする方にもお勧めです。
こちらは色の濃い「アンバー」というクラスです。
甘味のほかに多少苦味があります。
東京中央区にある輸入雑貨店、明治屋さんで購入しました。

100506_1136~01
こちらはメープルシュガーです。
カエデの樹液(メープルシロップ)を煮詰めて結晶化したものです。
メープルシロップと同じ使い方ができますが
お菓子を作るときに砂糖のかわりに直接混ぜるのもいいと思います。
煮物に入れるとおいしいとのことですが、まだ挑戦していませんw
東京都中央区の輸入雑貨店、明治屋さんで購入しました。

100506_1137~02
こちらは日本ではあまり見かけないアガペシロップです。
こちらはまだ試してはいませんが、
あらゆる甘味のなかでもっともGI値が低く、栄養もあるのだそうです。
こちらは竜舌蘭というメキシコ原産の植物の樹液で
テキーラなど、お酒の原料にもなるそうです。
東京都中央区の輸入雑貨店、明治屋さんで購入しました。

100506_1215~01
こちらはハチミツです。
GI値の低さや栄養価の高さで
何かとダイエットのお供に注目されています。
ブドウ糖が混ざっていない非加熱処理の天然のものがよいそうです。
食用として使うほかに、パックや傷薬など外用としても使用できます。
ただし、体に良いからといって乳幼児に与えてはいけません!
こちらは近所のスーパーで購入しました。

ダイエットで甘いものを我慢するのも大切ですが、
我慢ばかりではストレスになり、リバウンドの元にもなりかねません。
甘いものと上手に付き合うことで
ストレスフリーなダイエット生活を送りたいですね。

<出典:世界一の美女になるダイエットバイブル、もやしもん第5巻>

★持病やアレルギーをお持ちの方、小学生以下のお子様に与える際は、
 医師に相談することをおすすめします。
スポンサーサイト

テーマ : ダイエットとくとく情報
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

ちにゃ

Author:ちにゃ
ハーブのお店でのアルバイトがきっかけでハーブに興味を持ちました。
ハーブやアロマテラピーのほかに、
味噌作りや梅干漬けなど日本古来の台所文化にも興味があります。

★所有資格
・日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーバルセラピスト

・日本ハーブセラピスト協会
 ハーブセラピスト

・日本メディカルアロマテラピー協会
 セルフケアセラピスト

基本的に首つっこみたがり、語りたがりの主婦
ツッコミ大歓迎


フリマサイトで雑貨屋さんを始めました。
ショッピーズ
└人気ブランドが\300~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。