スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモニーミントマーマレード

 ハーブティーのブレンドの中には
相性が良いものとしてしられている、いわゆる「定番」があります。
レモン系の香りのハーブとミント系のハーブをブレンドした
「レモニーミント」は、その定番の一つです。
今回の試みはこの「定番」の組み合わせを利用して
ハーブ入りマーマレードを作ってみました。

レモンマーマレード
↑自家製のレモンのマーマレードに
ドライのペパーミントを混ぜてみました。

材料
レモン(有機無農薬)・・・・・・・・3コ
三温糖・・・・・・・・・・・・・150g
ペパーミントティー・・・・・・350cc
ペパーミントリーフ(ドライ)・小匙1/2
塩・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ


作り方
1.レモンを薄切りにして塩をふりみずに浸して2時間おきます。
  切ったときにでるレモンの果汁は別容器に入れて取っておきます。
  食べやすくしたいときはスライサーで細かく(上の画像はスライサーで切って作ったものです)、
  ピールの食感を楽しみたいときは3mmぐらいの厚さに切るといいと思います。

2.レモンと1で別にしたレモン果汁、ペパーミントティーを鍋にいれ、
  三温糖を2~3回に分けていれながら20分ぐらい、ふたを開けて煮詰めます。
  このときに鍋のふちにゼリー状のまくが張りますが、
  出来るだけはがして混ぜてください。

3.とろとろしてきたら火を止め、ペパーミントリーフを混ぜてあら熱を取ります。
  少し水っぽい感じがしますが、冷えると固まります。

4.消毒済みのふたつきの瓶にいれて冷暗所に保存します。

 
感想
 レモンの苦味とミントの清涼感がすごくマッチした
大人っぽい味のマーマレードでした。
お子様向けに作るときや甘いほうが好きな方は
砂糖を+50~100gで作るとおいしいと思います。
軽い食感なので食欲のないときなんかにもおすすめです。
国産の有機無農薬レモンを使っているので
安全に食べれるのも嬉しいです♪ 
トーストにぬったり、ヨーグルトにまぜたりすると
おいしくいただけると思います。


★自家製ジャムは保存料を使っていないので、作ってから1ヶ月以内に食べきるようにしてください。
 どうしても食べきれないときは、瓶から出して再加熱すると長持ちします。

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ちにゃ

Author:ちにゃ
ハーブのお店でのアルバイトがきっかけでハーブに興味を持ちました。
ハーブやアロマテラピーのほかに、
味噌作りや梅干漬けなど日本古来の台所文化にも興味があります。

★所有資格
・日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーバルセラピスト

・日本ハーブセラピスト協会
 ハーブセラピスト

・日本メディカルアロマテラピー協会
 セルフケアセラピスト

基本的に首つっこみたがり、語りたがりの主婦
ツッコミ大歓迎


フリマサイトで雑貨屋さんを始めました。
ショッピーズ
└人気ブランドが\300~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。