スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体に良くても口には苦し~エキナセア~

 相変わらず新型インフルが猛威を振るっています。
インフルだけでなく、風邪を引きやすいこの季節は
予防に気をつけたいものです。

今回紹介するハーブは免疫力がUPすると言われている
エキナセアです

エキナセア

エキナセアは北米の先住民族が蛇にかまれたときや
伝染病の治療に使っていたそうです。
19世紀末頃にヨーロッパに渡り、
戦後のドイツでは積極的に研究がすすめられ、
免疫力を上げる作用や抗ウイルス作用の有効性や安全性が
確認されているそうです。
欧米では医薬品として扱われている国もいくつかあります。
(日本では食品扱いですが)
我が家では風邪や膀胱炎のときはもちろん、
ダンナが親知らずの手術を受けた後に
傷口に雑菌が入るのを防ぐために飲んでました。

エキナセアティー
お茶にするとこんな感じです。

 こちらは独特の苦味やくせがあり、
お茶というよりは漢方薬を飲んでいる印象になります。
飲みづらいと思う人も多いと思いますが、
私はこの薬っぽさがかえって体によさそうに感じます。
我が家ではどうしても飲みづらいときには
ネトルやエルダーフラワーとブレンドしてのみます。
以前講習を受けたときに聞いたのですが、
エキナセアに限らず解毒作用のあるハーブは苦味があるのだそうです。

風邪を引いてから慌てるのではなく、
普段から予防を心がけるのは大事なことだと思うのです。
いつもの予防法にハーブで一工夫くわえてみませんか?

☆ハーブは医薬品や医薬部外品ではありません。
 服用してもすべての人が同じ効果を得るわけではありませんのでご了承ください。

☆こちらのハーブは日本では特に使用制限は設けられていませんが、
 使用の際は医師によく相談することをお薦めします

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

ちにゃ

Author:ちにゃ
ハーブのお店でのアルバイトがきっかけでハーブに興味を持ちました。
ハーブやアロマテラピーのほかに、
味噌作りや梅干漬けなど日本古来の台所文化にも興味があります。

★所有資格
・日本メディカルハーブ協会
 メディカルハーバルセラピスト

・日本ハーブセラピスト協会
 ハーブセラピスト

・日本メディカルアロマテラピー協会
 セルフケアセラピスト

基本的に首つっこみたがり、語りたがりの主婦
ツッコミ大歓迎


フリマサイトで雑貨屋さんを始めました。
ショッピーズ
└人気ブランドが\300~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。